木の飾り

血圧を下げる方法!

こちらでは、血圧を下げる方法について解説しています。

木の飾り

食事で高血圧を予防と改善する!

食事で高血圧を予防や改善したいと考えているなら、なるべく野菜は多く摂取するべきです。

そして、できればお肉や唐揚げなど脂肪分は止めて栄養バランスの良い食事に変えてみてください。

そうすれば、肥満改善にも繋がりますので血圧も安定していくでしょう。

寒い時期など暖房やエアコンを頻繁に使いますが、温度が高い部屋から温度が低い場所に移るときは特に注意することが大事です。

なぜかと言うと、温度の差が激しくなればなるほど急激に血圧が上がるからなんですね。

このようなことを繰り返していると所謂、高血圧症になります。

ですので、温度差には十分に気をつけてください。

減塩することで、次第に血圧も下がっていくでしょう。

特に味の濃い食べ物や醤油などは、塩分が多く入っているんですね。

減塩するには、薄味に慣れていくことです。

毎日の積み重ねが大事ですので、健康のことを考えて減塩に励んでください。

不摂生が続くと高血圧になったりしますが、そのままの状態を放置しては非常に危ないです。

理由としては、心筋梗塞・脳出血・くも膜下出血・脳梗塞・心肥大・狭心症・腎障害・糖尿病など色々な病を引き起こしてしまうからです。

なので、このような病気にならないためにも早期に発見して早期に治療を行ってください。

全身をマッサージすると血圧が下がり高血圧の対策になるんです。

なぜそのような効果があるかと言うとマッサージを行うと血管がしなやかになり血流が改善されるからです。

ただし、数回、マッサージを行ったとしてもその時だけしか効果がでません。

そのようなことから血圧を下げたいなら日常的にマッサージをすることを習慣にするといいでしょう。

高血圧症は、具体的にはどんな症状がでるのか。

気にされない方もいますが、多少、高い位では、それほど症状は現れないんですね。

その逆に頭痛はめまいこのような症状が現れたら、かなり進行していると言う証拠なので、病院で治療が必要になります。

高血圧症が続くと悪化してしまえば悪化してしまえば糖尿病や脳梗塞、心筋梗塞などの病気を引き起こすこともあるので家族にも迷惑がかかってしまいます。

そのようなことから他の人に迷惑をかけない為にも徹底的に血圧を管理することが大切です。

高血圧改善には、しょっぱい物など控えた方のがいいと言われているんですね。

塩分を摂る量は、だいたい1日10g未満だといわれているわけですが、これをオーバーしている人は多いので注意しましょう。

味噌や醤油などの調味料を使用する場合は減塩になっている物をえらぶことがポイントです。

生活習慣の乱れを正すことが重要!

ご存じのとおり、生活習慣の乱れから高血圧になるのですが、このまま放置するのはいけません。

理由としては、糖尿病や脳梗塞、心筋梗塞等、色々な病気を引き起こすリスクがあるからです。

なので、このような合併症で倒れない為にも早期発見・早期治療を行いましょう。

会社の健康診断で自分がはじめて高血圧症と判明して、驚いた人もいるでしょう。

ただ、血圧と言うのは時間帯によっても変わるってことを覚えておきましょう。

出来れば家庭用の血圧計を用意して日頃から測定することが大事です。

塩分はどれらい摂取すればいいでしょう。

健康な人の場合、1日に約10g以下に抑えるのがいいようです。

ですが、医師が勧めるのは、1日6g以下に抑えることが大事です。

その様な事から血圧を安定させたいなら、極力減塩に励むようにしてください。

いまでは減塩レシピなども売られていますので、上手に使うと楽に減塩できるでしょう。

いまだにタバコを吸われている人もいますが、血圧を下げたいと思っているなら、タバコを止めることをオススメします。

たばこに関して言えば、健康に関して何一つ良いことはありません。

なぜ、タバコがダメなのかと言うと、喫煙することで、いろんな血管の病気を引きこすからなんですね。

そして、血液の流れも悪くなるので血圧が上がります。

なかなか禁煙することができない方は、禁煙外来に足を運んでみてください。

負担が少ない運動をやることは肥満からくる高血圧の対策になりますが、具体的にどんな運動を試せばいいのか。

それには、一日、20分以上の有酸素運動が非常に効果的と言われています。

ですので、時間を作って歩いたり、自転車になるなどしてください。

食事で高血圧を予防や改善したいのであれば、なるべく野菜は多く食べるべきです。

そして、出来れば唐揚げなど脂っこい物は抑えて栄養バランスの良い食事をおすすめします。

そうすると、肥満改善になるので健康的です。

手や足をブラブラさせるストレッチを試すのは、高血圧の対策になるんですね。

なぜ良いのかと言うと、理由としては、末端血管の血流がよくなるからなんですね。

ところが、1回やったからといっても効果はありませんので出来る限り続けることが大事です。

血圧が高いと、どういった症状が現れるのか。

知らない方もいるようですが、多少、血圧が高くても、それほど症状は現れないんですね。

ですが、めまいや動悸、息切れ、手足のしびれなどの症状が出た時は、重度の高血圧になっていると言う事なので病院で治療が必要になります。

ストレッチで改善させることは可能?

血圧を下げる方法の1つに手や足首を動かすストレッチがあります。

なぜストレッチが効果があるのかと言うと、理由としては、末端血管の血流が良くなるためです。

ところが、数回行ったぐらいでは、効果はありませんので出来るだけ続けてください。

東洋医学の漢方を試すのは、血圧を下げる1つの方法です。

具体的な漢方薬には、以下のようなものが効果的です。

・柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)・釣藤散(ちょうとうさん)・大柴胡湯(だいさいことう)・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)など。

ですが、デメリットもあります。

漢方薬は基本的に今すぐ効くというわけではないので、長い期間、飲み続けなければいけません。

高血圧の種類に白衣高血圧があるのですが聞いたことはありませんか。

これってどんなものかと言うと、普段、家で血圧を測定しても問題ないけど、健康診断などで白衣の人見ると血圧が上がってしまうと言うものです。

ところが、決してこれも良いとは言えませんので、一度、運動や食事など生活習慣を改善するといいでしょう。

また、白衣高血圧の方は、血圧を測定する際、ツボを刺激するといいと思います。

寒い時期などエアコンで暖房を使うこともあると思いますが、急に冷えた場所に行く際は気をつけなければいけません。

実は、いきなり冷たいところに行くことで急激に血圧が上がるからです。

なのでこのような事を毎回、やっていると所謂、高血圧症になる可能性があります。

そんなことから冷えたところに移動する時は気をつけましょう。

高血圧になってしまう原因には、具体的にどんなことがあるのかご存じだったでしょうか。

もちろん様々あるのですが、よく言われているのに睡眠不足・過労・過度なストレス・偏った食生活・肥満・遺伝など、これらがあります。

そのようなことから血圧を下げたいなら不摂生の改善をすることが大事です。

ためしてガッテンという番組って知っていますか?ガッテンでは、週刊番組ですが、健康情報や生活にかかわる情報を放送されています。

ずっと前に放送されたのですが、高血圧の対策として、タオルグリップ体操というのがありました。

どのようなものかと言うと、普通のタオルを丸めて、30%ほどの握力で握るようにします。

タオルを1本用意すればいいので、実際にやってみる価値はあります。

日頃から減塩することで徐々に血圧も下がっていくでしょう。

特に醤油には塩分が多く入っています。

ですので減塩するには薄味に慣れる事です。

毎日の食事を見直し、高血圧の事を考えるなら。

減塩するようにしましょう。

生活の乱れから高血圧になるのですが、そのままの状態を放置するのはいけません。

その理由としては、脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・心肥大・狭心症・心筋梗塞・腎障害・糖尿病などこう言った病を引き起こしてしまうからです。

要するに病気で倒れないためにもしっかりと治療をしましょう。

木の飾り
木の飾り
Copyright (c) 2014 血圧を下げる方法!生活習慣の見直しで高血圧対策する! All rights reserved.
木の飾り